F3B大好き!!! Flight Log

  私およびKMGA(上里模型グライダー協会)のフライトログです    

日曜日, 8月 27, 2006

   

古川喜平メモリアル第13回全日本2m競技会 8月27日(日)

天候:曇 東の風1~2mのち南西の風0~2m 

 年々徐々にではありますが2mクラスは参加者が増え、今年は29名になりました。安価で高性能な機体が入手しやすくなったからかもしれませんが、やってみると小さな機体で7分の滞空と150m6ラップのスピード競技の難しさがあるため、逆に面白いのかもしれません。
 機体はMiniGraphite 12名、Radina2m 5名(X4名、V1名)、Dassel2m 4名、Linx 2名、Maxim2m 2名(X、V)で後はCrazyLadyV、Whisper、スケール機のFox改、唯一のオリジナルデザインのToriino2m各1機でした。また、無尾翼クラスの参加は当初予定されていた6名のうちトラブルにより3名棄権したため池さん(OD)、西村さん(池さん製作)と私(Co9)の3名となってしまいました。
 今回2mクラスの競技はタスクA、D、D、A、A、Dの順で3ラウンドの合計で争われます。私は3連覇がかかっていて一寸力みすぎたか2ラウンド目のタスクDでセーフティカットをしてしまい、3連覇は夢と消えてしまいました。他のタスクはほぼ満足できる成績だったので残念でした。今回は6位の青木健児さんがCrazyRady、9位の中村眞一さんがRadina2mVのほかは優勝菅原寿さん、2位小洞進さん、3位櫻井英世さん、4位濱田さん、5位岩田さん、7位藤森さん、8位斎藤さん、10位西村さんとMiniGraphiteが独占状態でした。
 無尾翼クラスはタスクA、D、D、Aの2ラウンド合計になりました。前回まともに飛ばなかった私のCo9ですが今回は何とか飛びました。F3B機と同じ翼面積(63dm2)で実質42dm2なのに2400gという重量なのでフライトはなかなか浮いてくれませんが今回のタスクDではサーマルがコース上にあり1分をきることができました。しかし最後のタスクAでブレーキが利かず指定点を外し、池さんに逆転されてしまいました。またまた残念!!!
 結果(PDF)はこちら、レポートは「グライダー上里」、「木村クラフト」にもあります。

   

土曜日, 8月 26, 2006

   

クイック杯争奪 F3BタスクC競技会 8月26日(土)

天候:曇り 東の風1~2m すごしやすい気温

 8:20ごろから受付が始まり、競技説明が栗田さんからあり、五百部(いよべ)さんからも挨拶、集合写真の後、競技が始まりました。
 今回の競技はタスクCを数ラウンド行ったうちのベストが自分の記録になるというもので、最速を狙ってカット等の失敗をしても会心の1回があれば優勝できるというルールなので、ぎりぎりを狙って責めることができます。しかし、いつもの癖で回りなおしたりで、各自色々なことができました。
 曇りで湿度も高く、また風も弱いため、なかなかタイムが出ません。その中で上里の斎藤さんが16.5秒を2ラウンド目に記録し、それが本日の最速・優勝となりました。

 私は2ラウンド目に助手の岩田さんと「もう詰めるところが無い」というフライトをしながら17秒後半のタイムで夕方の風を待つこととして、3ラウンド以降は明日の2m大会の準備(使用するMiniGraphiteが先週できたばかりで調整が不十分)と2m機が4ラップをF3B機と同条件でどのくらいのタイムを出せるか試すことにしました。3ラウンド目はエレベータの利きが甘く、20.9秒程でしたが、4ラウンド目、5ラウンド目は20秒を切ることができましたので、中々の性能が確認できました。
 終了後、最初に20.00秒ジャストのタイム出した選手の賞品として、リターンが提供されていましたがありませんでしたので20.03秒の上里の加藤さんに授与されました。
 その後は抽選会となり沢山の商品が全員にもれなく当たり、終了となりました。
 結果(PDF)はこちら、レポートは「クイックホームページ」、「グライダー上里」にあります。

   

日曜日, 8月 20, 2006

   

来週は2m競技会 8月20日(日)

天候:曇り一時晴 東の風2~4m 33℃

徹夜で組み上げたスペシャルミニグラファイト (主翼カーボン外皮)を持って11時30分頃飛行場へ到着。眠くて西村さんに運転をお願いしました。既に皆さんフライトされていました。
来週の全日本2m競技会に向け2m機が目立ちます。富士の小川さんは昨日初飛行されたクロスファイヤを調整されてました。
午後はタスクD、タスクCを中心に練習を行いました。その中で光っていたのは中村さんで、ラディナ2mを32秒で飛ばしてました。
3時から1時間半ほど昼寝してしまい、起きると中村さん、斎藤さん、木川田さんと飯島さんの4人で2m滞空競技(ナスカップ)を行っていて2秒2~3mという僅差のゲームで1位斎藤さん、2位中村さん、3位木川田さんという結果でした。続いてオープンクラスを行い、1位小川さん10:00-2m、2位岩田さん9:58-2m、3位私10:04-2mという結果でした。

スペシャルミニグラファイトはノーマルに比べ約100g重い1280gですが、特にノーマルと比べて差があるようには感じませんでした。
本日の参加者(上の写真左から):中村さん、私、飯島さん、小川さん、岩田さん、斎藤さん、、木川田さんと撮影西村さんの8名

   

土曜日, 8月 19, 2006

   

来週のクイックカップへ向けてのタスクCと2m大会の練習 8月19日(土)

昨日8/19は管理者不在だった為代理をしました。
参加者は、仙台の小洞さん、池さん、飯島さん、岩田会長、濱田さん、静岡の小川さん、中村の7名でした。
小洞さんは名古屋から朝3時に出発してきたそうで、中継点上里でフライトの後仙台へ戻られました。
練習内容は来週のクイックカップへ向けてのタスクCと2m大会の練習でした。
午後からは3~4mの東風で空気もこの時期としては比較的乾いており絶好のタスクC練習日和となりました。
小洞さんがカラチョ3000で15秒台を出し、その後小川さんも本日初飛行のクロスファイアで15秒台を記録しました。
充実した練習の出来た一日でした。
練習後は本日2mタスクDで念願の40秒を切った飯島さん主催の焼肉パーティーが行われたそうです。

   

水曜日, 8月 16, 2006

   

蒸し暑くめまぐるしく天候が変わった日 8月16日(水)

天候:曇り→晴→雨→晴→曇り 27℃ 東→南→東0m~2m

 関東は南部ほど天気が悪く、家を出る時は雨で上里に近づくほど天気は良くなりました。10時30分に到着すると眼鏡が曇るほどの湿度の
高さで早速タープを張り、続いてウインチを張り終えると汗だくになりました。ここで調布の加納さんが到着、F3J機のシャドウと本日初飛行のF3B機のトリニティを持参。
 最初にやはり本日初飛行の西村さんのエストレラDPを曳航、一寸曳航時のプリセットアップが多すぎたようで不安定な姿勢でしたが無事初飛行を終了、続いて加納さんのトリニティでこちらはプリセットアップが少ないようであまり高度は取れませんでしたがやはり初飛行を無事終了しました。ここで本日言いだしっぺの飯島さん登場。
 飯島さんはフェーザー2機とミニグラファイトを組み、早速2mの練習でミニグラファイトをフライトさせましたが、バラストを積んだままだったということで、タスクDから始め47秒45秒40.8秒とまずまずのタイムで上達振りを披露しました。

 途中で雨が降ったりでめまぐるしく天候が変わりましたが中々充実した練習が出来ました。
 午後遅くなって出張帰りの岩田さん登場で、本日の参加者5名となりました。
写真は1.初飛行の西村機エストレラDP、2.初飛行を無事終了した左-加納さんとトリニティ、右-西村さん、3.同機体下面、4.夕方の飛行場、5.雨で濡れた受信機を乾かす、6.本日の参加者、左から加納さん、宮川、飯島さん、西村さん

 

   

月曜日, 8月 14, 2006

   

F3Jの練習 8月14日(月)

8/14本日の管理者、天田の報告です。

私と中村さんは、前日より滑空場に泊り込み早朝に木村さん遠藤さんと合流して、3Jの練習です。
岩田会長も早々と姿を見せ、その後飯島さん、加藤さん、斎藤さん濱田さん到着です。

また加須のクラブより道山さん、辻さん、塩澤さん、滝澤さんと最後に吉田さんが到着しました。
前日の夜遅くに暗くても飛ばせるという電球付きの飛行機を持参した橋本さんを入れて本日の飛行参加者は15名です。

気象は変化に富んだ一日で、朝早くの静気流から、午前の活発なサーマル発生、午後は強い南東風となり、最後はきれいな夕焼けでフライトを終えました。
積乱雲が変化に富んだ姿をみせ、それをバックに優雅に飛ぶ機体のじつに夏らしい写真がたくさん撮れました。

   

日曜日, 8月 13, 2006

   

スイカップ杯 8月13日(日)

8/13当番の木村です。本日の上里レポートです。

天候、晴れ 南東の風 風速1のち3~5m 気温32度程

お盆休みと言うこともあって、参加者13名と大盛況でした。
 午前は湿度が高い感じもありましたが、午後から出た風のおかげで日陰は比較的過ごしやすい一日でした。午後は気温が高く風も強めだったので、サーマルよりはウエーブを使ったフライトがほとんどとなりました。
 午前は自由飛行がメインで、午後からは差し入れのスイカを賭けたサーマル大会題して「スイカップ杯」が行われ、小太刀さんが賞品のスイカを勝ち取りました。

 また、本日は差し入れも多く、スイカ、アイス、スポーツドリンクと一日暑かったので大変助かりました。 ごちそうさまでした。
 参加者は五百部さん、飯島勉さん、飯島友彦さん、天田さん、朝妻さん、中村さん、島根さん、小洞さん、池さん、小太刀さん、遠藤さん、岩田さん、それと木村でした。


   

土曜日, 8月 12, 2006

   

珍客万来? 8月12日(土)

フライトよりもよもやま談義(by 木川田)

雷注意報、大雨注意報が前日より出ておりどんより曇ってるなかをダメもとで足取りもおもく、飛行場へ向かいました。
なんと、1番着は仙台から名古屋へ帰省途中の小洞さんでした。
まもなく、飯島さん、岩田さんが到着です。
予報とは大違いで、小雨中断はあったもののフライト出来ました。
なんと、3時過ぎに実家の沼田から川口へ帰る途中の梁川さん父娘がホンダカブバイクで登場です。
夕方になって、小太刀さん、五百部さんが加わり特別合宿の前夜祭となりました。深夜まで話題つきない1日でした。


   

日曜日, 8月 06, 2006

   

夏季玄岳スロープソアリング大会 8月6日(日)

天候:晴 東の風4m→0m大会終了後西の風5m 気温27℃

 今回も風が弱く落着・回収の体力消耗戦となってしまいました。
 その中、丁寧に飛ばされた方が入賞されました。
 オープンクラスは菅原壽選手が優勝、2位小川仁選手、3位中村眞一選手と続き、ミニクラスは中村眞一選手と市村敬選手が同点でしたが3ランドとも完走し、またベストラップも上位の中村選手が優勝、市村選手が2位となり、3位には城ヶ島の石井節利会長が入りました。 《記録の詳細.PDF》
 各画像は上里メンバーが中心ですがオリジナルの2816×2112ピクセル画像が必要な方はメールをいただければお送りします。
 




       

上里は暑いゾ!? 8月6日(日)

天気 晴れ 気温36度 東の風2~3m

他のメンバーは暑い上里を抜け出して、避暑地でフライトのため、本日の参加者は、下田さん、遠藤さん、岩田さん、加藤の4名と少なめ。
暑い中ふらふらになりながらタスクA10本、タスクC8本。
タスクA、高度は取れるのですが上空に暖かい風が入っているようで飛行時間5分程、Maxは各自1本でした。
タスクC、なんと私(加藤)が16秒台を出しました。ヽ(^o^)丿

   

土曜日, 8月 05, 2006

   

くそ暑い中、やはり好き者?! 8月5日(土)

天候:晴 東の風3m→5m 気温36℃

嘉部ですが、本日の当番は加藤さんと交替しております。
本日はこのくそ暑い中、やはり好き者は来るもので既に私が到着した時には池さんと濱田さんが準備中でした。濱田さんのテントがあってこその土曜日でしたが、あとから私、飯島さん、島根さんが到着し、一番最後に岩田先生の到着です。

このごろの暑さでは日曜にフライトすると月曜の仕事に支障が出るとかで土曜出勤の方が良いとか。これは濱田さん池さんのご意見ですが、私は飲んでる時間が半分ですのでどちらでも良いかな。
フライトコンディションはイマイチでしたが、適度な南風でテントの中は最高でした。カルビハウスのスポンサーとなった飯島さんは、例のごとく午後からはタスクcの特訓になりましたが、今日は先週の成績は出ずにインストラクターの教育費の名目で、スイカとアイスのご奉仕です。写真はその時のものですが、このスイカが食べられたものではありませんでした。
飯島さんは明日の玄岳の夏季スロープに出かけるようで、これも風さえあれば最高ですが、私は明日から軽井沢宿泊の白根山フライトの予定です。

写真は島根さんからの投稿です。
私以外の集合写真です。飯島さん タスクCを10本ぐらいチャレンジ、18秒代?でスイカです。

Archives

1月 2006   2月 2006   3月 2006   4月 2006   5月 2006   6月 2006   7月 2006   8月 2006   9月 2006   10月 2006   11月 2006   12月 2006   1月 2007  

This page is powered by Blogger. Isn't yours?